ワクワクメールの登録方法を画像付きで解説!強制退会と再登録の方法とは!?

ワクワクメールでの登録は1分で終わります!
携帯電話以外は、登録後も変えられます!(年齢や住んでいる地域など)だからとりあえずでもサクサク進めていくことができますよ!

ワクワクメールはこちら(R18)>>

誰でも簡単登録 図解で説明!

ワクワクメールの登録方法

携帯電話は1番号1アカウントです(業者排除になるためです)
ワクワクメールの登録方法 年齢 住所

電話で認証。
ショートメールでの送信だと、返信で「認証コード番号」が送られてきます。
それを入力すれば終わりです。
フリーダイヤル番号へかけると、「確認できました」とアナウンスが流れ、それで終わりです。
ワクワクメールの登録方法

ココも適当で構いません。後から変更可能です。

ワクワクメールの登録方法

無料ポイントで50Pもらえました!「50S」というのは、ワクワクメール内で、その数字分ポイントに変えられるサービスです。
1S=1Pとして扱われ、SとPを両方所持しているときにはSから優先して消費されていきます。

ワクワクメールの登録方法

捨てアドレスでいいので、メールアドレスを登録しましょう!そうすれば無料で20Pもらえます!

ワクワクメールの登録方法

年齢確認の登録方法について

クレジットカードの場合

クレジットカードで100円分ポイント買えば、それだけで年齢確認が終わりです!
※年齢確認しないと、女性にメッセージを送れません!

クレジットカード決済での明細に「ワクワクメール」とは記載されないので安心ください!
決済は、第三者である決済代行会社の「Cクレジット」「Colet決済」「テレコムクレジット」、あるいは「Apple決済」などになります。
明細の表記は下記のキャプチャにあるように「ENS」「OMTE」などになります。

ワクワクメールの登録方法

保険証・運転免許証の場合

※個人情報は一切必要なく、簡単にできます
名前、住所、顔写真は必要ありません(隠して構いません)
・生年月日
・「運転免許証」の文言
・「〇〇公安委員会」の文言→発行者名
※ワクワクメールは送信頂いた画像やFAXは確認後、即時に破棄することを公式ページで記載しています。

以上で、終了となります!お疲れ様でした!

運転免許証/健康保険証
年金手帳/パスポート
定期券(Suica,PASMO,ICOCA等)でもOK.

年齢確認をする目的とは?

ワクメに登録するにあたって、身分証明書を使用して年齢確認をしなければいけません。
個人情報を教えることに、抵抗がある人もたくさんいます。
しかし、この年齢確認は法律で決まっていることですので、逆に年齢確認をしない出会い系の方が悪質で危険です。
その他にも年齢確認が必要な理由がありますので、紹介します。

未成年に登録させないため

年齢確認の一番の理由は、未成年にサイトを利用させないためです。
この年齢確認を導入して以降、被害児童数は大幅に激減しています。
これによって被害にあう未成年と、知らないうちに被害にあう大人が少なくなり、2020年現在はそういった事件は起きていません。

強制退会させられた人を再登録させないため

年齢確認をするもう1つの理由が、悪質な利用者に再登録させないためです。
残念ながら小規模なサイトでは、悪質な嫌がらせをする人がいます。
そういった人達は強制退会させられますが、年齢確認がないサイトでは再登録が可能。
そのため、年齢確認は安全・安心にワクメを利用するために重要です。

強制退会はなぜされる?

法に触れるような行為をすると強制退会です。
ワクワクメールは24時間監視しているので、援助交際目的などの業者は、ばれた途端に強制退会になっています。

ワクワクメール無料のお試しポイントを解説

ワクメは残念ながら有料です。
しかし、新規登録などで、最大170ポイント以上(1,700円以上)がもらえます。
これは業界の中でもトップですので、それもワクメが人気な理由の1つです。
それでは無料ポイントをもらう方法を紹介します。

無料ポイントをもらう方法

こちらが無料ポイントをもらう方法です。

  • 新規登録:50ポイント
  • 年齢確認:50ポイント
  • メールアドレス登録:20ポイント
  • セルフィー認証:50ポイント(写真付きの証明書とあなたの顔写真を送信すること)
  • アプリで30日連続ログイン:30ポイント
これをするだけ、こんなに無料ポイントがもらえます。
また、月に1度20ポイントも貰えますので、うまく使うと無料でも異性と出会えます。

注意点

無料ポイントには注意点があり、それは再登録ではポイントがもらえないことです。
再登録などを繰り返すと最悪の場合、登録できなくなる可能性もありますので、注意してください。

ワクワクメールは安全・安心なのか?

ワクメでは先ほど説明した通り、年齢確認があるため、犯罪に巻き込まれる心配などはありません。
しかし、それだけではあまり安心できないのが事実です。
ワクメでは他にも安心・安全に利用できる理由がありますので、詳しく説明します。

信頼できる運営会社

ワクメを運営しているのは、「株式会社ワクワクコミュニケーションズ」という企業です。
あまり聞きなれない会社ですが、実は19年も運営が続いている老舗。
カップリンクを運営するLINKBALなど、ワクメの成功を参考にして作られています。
やはり安全ではないサイトは、どの企業にも参考にされません。

手厚いサポート体制

ワクメでは何かトラブルがあっても、24時間365日いつでもメールサポートを受けられます。
また、早急に問題を解決したい場合、365日10時~19時まで電話も可能。
ワクメは利用者のどんな悩みにも24時間対応し、安心して利用できるようにしています。

個人情報が流出したことがない

ワクメは創業以来、個人情報が1度も流出したことがありません。
Facebookなどの大手は個人情報が流出したことがありますので、ワクメの方が信頼性があります。
また、ワクメは「JAPHICマーク」と「TRUSTeマーク」も掲載されていますので、安全です。

ワクワクメールの退会の方法は?

ワクメを退会する方法がこちらです。

・マイページを開く
・右上の設定マークを選択
・退会を選択

非常に簡単ですので、1分もあれば退会できます。
ワクワクメール退会方法

違法行為をするとその電話番号は強制退会

再登録はできません。

退会してもデータは残る

ワクメの退会方法を紹介しましたが、完全に全てのデータを消す方法は、2020年現在にありません。
主に残るデータがこちらです。

・プロフィール
・メール履歴
・ポイント
・つぶやき
・日記などのデータ
ポイントやメールの履歴は一定期間が過ぎると消去されますが、他のデータは削除されません。

・スマイル、足あとは全て削除されます。
・不定期配信のサービスポイントが受け取れなくなります。
・退会から1年経過すると、ワクワクメールポイントが失効されます。
・募集やアダルト投稿は全て公開停止となります。

なぜデータが残るのか?

データを残す理由は、再登録した時にポイントを不正に受け取れないようにする為です。
また、業者や迷惑行為をする人を排除する為でもあります。
先ほども説明しましたが、ワクメには「JAPHICマーク」と「TRUSTeマーク」がありますので、残った個人情報が流出することはありません。

まとめ

今回はワクワクメールの登録方法や安全な理由、退会方法などを紹介しました。
約20年も安心に利用している人が多いサイトですので、他の小規模なサイトよりも強くおすすめします。
また、実際に出会える人も急増していますので、登録しないのは損でしかありません!