【熊本出会い系体験談】ハッピーメールで36歳の未婚看護師とセックス成功!

こんにちは!ヨッシーです。結構前ですが、出張で熊本に行くことがあり、その時に出会えた看護師の「ゆうなちゃん」とセックスできたときの体験談です。

\登録無料!ポイント1200円もらえる!/
ハッピーメールはこちらから(R18)>>

熊本へ出張!プロフィール検索で熊本美女を探す

2週間後くらいに熊本へ行かなくてはならないということで、向こうで遊べる子いないかな、、っと思って、早速プロフィール検索!

「30代前半~40代前半」
のプロフィール検索で探しました。

いろんな女性を見ていると、なかなかいい感じの女性を発見!

プロフィール文章
クリニックで看護師してます。
休みの曜日はバラバラです。
犬が好きです。
お酒も飲みます。どこから美味しい場所へ連れていってくれる方がいいな(笑)!
気軽にメッセージ下さいね^^

っとあります。

「看護師なんてエロいの多いしな!」ってことで、早速メールしました。

MEMO
※私は仕事で地方に行く機会がある時は、あらかじめ数日前から現地で会えるような女性をハッピーメールで物色しています。地方の女性、特に主婦であれば、現地ではあまり娯楽が多くないためこちらも30代後半~50代男性であっても十分に質の良い女性を狙えます。

ラインへ移行

はじめましてのメールを送ると、翌日メッセージの返信がありました。

「東京からメッセージくれたんですね!こんど熊本へ出張なんですね!もしフィーリング会えば会えたらいいな」っといい感じのメッセージをくれました。

感触が良かったので、

  • 熊本の名産について
  • 看護師の仕事について
  • 休日の過ごし方
  • もし会った時に食べたいものはなにか?
  • など8回くらいメールしました。

    8回分は、出会い系サイト内で400円くらいの金額です。

    そして、いつものように
    「よければラインを教えてくれませんか?」
    と伝えてOKをもらいました。

    ラインに移行

    なぜサイトに登録しているのか、なぜ自分自身とやりとりをしてくれているのかということからはじまり、仕事の話、趣味の話、休日の過ごし方などをさらに掘り下げて聞いて、
    「何気ない日常生活の話」もするようになりました。

    出張前の1週間前には
    「おはようございます!今日もお互い頑張りましょう~♪」とか、たわいもないことでも、
    毎日ラインしました。

    そして、仕事の不満とかも言ってくれるようになりました。
    正直ちょっと面倒でしたが、「話を聞いてくれる人だ」「気が合う人」を演じて、会えるようにもっていきました。

    写真に関しては、簡単に交換はしたものの「顔全部は見せない」というちょっとした相手の興味をそそるような写真交換もし、最終的には「実際に会って話をしてみましょう」となりました。

    いよいよご対面!個室居酒屋で密着しながら飲む!

    無事仕事も終わり、夜に待ち合わせて会いました。

    ゆうなちゃんはクリニック勤務なので、18時には仕事を上がれるとのことで、19時30分に熊本駅で待ち合わせしました。

    会った時の感じ、写真でなんとなくのイメージでしたが、実際はとても可愛らしい感じでしたね。

    「ゆうなちゃん」
    36歳
    156cm
    セミロング。
    八重歯が可愛い。
    スタイルは普通。
    看護師の制服きせてコスプレしたい・・・。
    軽く挨拶をして、そのまま、予約していた個室居酒屋に入りました。

    改めて自己紹介からはじめたものの会話は
    すぐに「何気ない話」になりました。

    そして、お互い少々お酒が入ってきて盛り上がってきた頃に「恋愛の話」になっていきました。

    そこにはもちろんエッチの話も入っていました。

    そこで初めて彼女がもう一年以上セックスしていないよ!ということを知りました。

    そしてたまに人でオナニーしていることも話してくれました。

    お酒のチカラはすごい!(笑)

    居酒屋からラブホテルへ直行!

    居酒屋街の先にラブホ街があることはわかっていたので、なにも言わず、ホテルの方へ歩いていくと、、彼女はそれにとまどう様子もなく着いてきました。

    そしてそのままラブホにチェックイン!

    入るとまずソファーに座ってリラックスしたのですがそこで目が合い、ぶちゅー!!っとディープキスをしました。

    徐々に舌が絡み合い、私は彼女の胸を、彼女は私のアソコをなでてきました。

    お互いが「ムラムラしてきたぜ~!」というところで服を脱がせ、そのまま一緒にシャワーを浴びました。

    シャワーを浴びながらもちんこもクリもお互い触りまくり、ディープキスしまくりました。

    彼女は既にビショビショになっており、指マンをするだけで浴室中に響くほどの喘ぎ声を出してきました。

    シャワーからでて、ベッドで丁寧に前戯をしてあげると、
    そのまま厭らしい音を響かせながらクンニやフェラをし、「もうダメ・・・」という彼女の望みどおり挿入。

    「パンパン」というエッチな音と感じる彼女の喘ぎ声がより興奮させ、私は瞬く間にイッてしまいました。

    「早いよぉ」と彼女は満足できなかった様子で、その後少し休憩して、2回戦に移りました。

    お互いの気があったことや身体の相性もよかったこともありその日だけで2回やりました。

    彼女も久しぶりだったみたいで、2回目はねっとり、こってりと攻めてあげると

    「もうマジで無理…。イキすぎて・・・」っと何回もオーガズムに達していました。

    イラマチオにも耐えて「ゴホ!!」っとか言いながらも(笑)、チンコを喉奥まで加えていやらしい顔してました。

    そして、無事2回戦もおわりまたディープキスして、お互いホテルの天井を見ながらちょっと休みました。

    そして時間になり、彼女も明日は仕事で泊まれないとのことだったので、バイバイして、私はキャンセルせずに、安ビジネスホテルに戻りました。

    次の日、彼女にラインしたら「昨日はありがとうね!気持ち良かったよ(#^.^#)気を付けて帰ってね!」っと嬉しい返信がありました。

    熊本にまた行くときは会おうと思います。現地妻ができた感じです(笑)。

    \登録無料!ポイント1200円もらえる!/
    ハッピーメールはこちらから(R18)>>

    熟女・人妻と遊べる!出会い系ランキング