40代(アラフォー)女性の性欲の実態とは!? 出会い系に人妻・熟女の性欲を暴露!

40代女の性欲

男性の中には、熟女世代と出会いたいと考えている人は多いでしょう。
そこで1番気になる点は「アラサー、アラフォーの性的欲求は高いのか?」のはずです。
世間的に女性は30歳を過ぎたあたりから、性欲が少なくなると言われています。
これは間違いではないのですが、正解でもないです。
では、どういったアラフォー女性は性欲が高いのでしょうか。
今回はそれについて徹底解説します。

30代、40代女性の性欲は平均的に高いのか?

基本的に女性の性的欲求は20代が1番強いと言われており、30歳を過ぎてから性欲は落ちてくると言われています。
やはり30代半ばで結婚をする人が多くおり、子供ができると性的欲求も徐々に落ちてくるものです。
しかし、一気に性欲がなくなるのではなく、性欲があったりなかったりと波ができます。
中にはアラフォーでも性欲が高いと言う人はいますが、全体的に見ると少ないのが事実です。
それでは性欲のピークと言われている年齢から順に説明します。

性欲のピークは20代後半

女性の性的欲求がピークを迎える年齢は、20代後半だと世間的に言われています。
多くの女性は10代後半に初体験をして、20代でセックスに興味を持つ人が多いためです。
一部には25歳を過ぎてから、性的欲求がなくなってくる人もごく少数います。

一般的に30代から性欲は落ち始める

先ほどご説明した通り、アラサーになると子供を出産する人が多く、そういった人は20代のころと比べると性的欲求が少なくなる傾向にあります。
ただ、中にはアラサーでも性的欲求が強い人も多くおり、それに当てはまる人の特徴は初体験が遅かった人です。
初体験が遅かった人の場合、性欲のピークは30代半ばと言われています。

40代になれば性欲もほとんどなくなる

昔からアラフォーになると性的欲求が強くなると言われていますが、全体的に見ると一部を除いて性的欲求は少なくなる傾向にあります。
中にはアラサー時代にあった、性欲があったりなかったりの波が消えてしまう人も多いです。
そういった人の特徴は子持ちで離婚歴のある人が大半。
しかし、少数ですが性的欲求が満たされてない熟女が多くいるのも事実です。

40代女性で性欲が強い人の特徴

主にアラフォーで性的欲求が高いのは、これらに当てはまる人です。

・夜の営みがない人妻
・結婚歴がない独身女性
・新たな性癖を見つけた女性

それでは順に説明していきます。

夜の営みがない人妻

夫と以前のように夜の営みがなくなった人妻は、アラフォーでも性的欲求が少なくなりにくい傾向にあります。
夜の営みが少なく性的欲求が満たされないため、アラフォーで離婚をする人も多いのが事実です。

独身の熟女

やはり独身の熟女は、アラフォーになっても性的欲求を満たしてくれる男性を探してる人が多くいます。
こういった人たちは性欲が落ちると思われていますが、それは事実ではありません。
しかし、こちらに当てはまるのは結婚歴がない人のみです。

新しい性癖を見つけた女性

こちらは少数ですが、新しい性癖を見つけたアラフォー女性も、性的欲求が落ちにくい傾向にあります。
ただ、こういった人は自分の性癖を表に出さない人が多いです。
そのため独身熟女などと比べても、出会える確率は低いでしょう。

熟女世代の多くは出会い系サイトを利用している

性的欲求が満たされない女性の中には、女性専用の風俗に通う人もいますが、ほとんどの女性は出会い系サイトを利用しています。
出会い系には熟女世代だけではなく、20代や30代の若い女性も多くおり、ワンナイトラブを楽しみたいと考える人が多いです。

20代、30代の男性なら熟女世代に出会いやすい

出会い系を利用している熟女世代の多くは、自分より若い世代の男性に出会いたいと思う人が多いです。
そのため20代や30代男性なら、熟女世代に出会える確率が高いのが事実。
中には同年代の男性と出会いたいと思う熟女もいますが、比較的に少ないです。

熟女世代なら実際に会える確率も高くなる

やはり出会い系で1番心配なのが、実際に会えるかどうかです。
よくネットの情報では「出会えなかった」などの書き込みをよく目にしますが、これは相手が若い女性の場合が大半。
しかし、相手が熟女世代なら、出会えないことはまずないでしょう。

まとめ

今回はアラサーやアラフォーの性欲についてや、アラフォーでも性欲が落ちない人の特徴を紹介しました。
一般的にはアラフォーになると性的欲求は少なくなりますが、独身女性なら性的欲求が強い人は多くいます。
やはりそういった女性たちは、コスパが良い出会い系サイトを利用している人が多いです。
熟女世代に出会いたいなら、風俗に行くよりか出会い系の利用をおすすめします。